FANDOM


ネクサス8型(Nexus-8)とは、創業者エルドン・タイレルの死後、タイレル・コーポレーションがオフワールド用に開発した新製品。

概要編集

4年間の寿命だった従来モデルの ネクサス6型とは異なり、ネクサス8型は寿命に限りがなく、眼球インプラントでID識別が容易に行えるようになった。

2022年にネクサス8型のレプリカントのゲリラ同盟がEMP(電磁パルス)爆発させ、アメリカ全土にわたって電子データを破損ないし破壊した。この事件がひきがねとなり翌年にレプリカント禁止法が制定された。

レプリカント禁止法により新たな製造は無期限に禁止され、ネクサス6型はプログラムされた4年の寿命で全滅、生き残っているネクサス8型も廃棄の対象となった。一部には逃げ隠れすることに成功した8型もいる。